September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

森と林業と田舎の本

« シンボルツリーよ! | トップページ | セルロースナノファイバーの憂鬱 »

2018/12/20

Wedge1月号にケボニー化木材の記事

本日は、奈良県森林技術センターで開かれた「研究成果発表会」に。

 
ここでケボニー化木材に関する講演があるとのことで、聞きに行ったのでした。実は、ケボニー化スギの性能テストの一部をこのセンターでやってもらっているのだ。
 
そして、家を出る直前に届いたのが、Wedge1月号。
 
Wedge
 
実は、この号に私がケボニー化木材の記事を書いている。グッドタイミングであった。
内容は、これまでのオサライでもあるのだが、いよいよケボニー化技術を使って日本の林業を動かすという夢に向かって動き出していることに触れた。トップの写真は、ノルウェーの木造ビル群だ。
 
Img001
 
Wedgeは、大きな書店ならあるが、通常は新幹線の中(とくに東海道新幹線)かキオスクで販売している雑誌なので、もし年末年始に新幹線に乗るという人は、ぜひ手にとってほしい。ちなみにグリーン車の座席には備えつけられているので、そっと空席から抜いてもよし(笑)。
 
 
ちなみに、この記事に、痛恨の誤字があることがわかった(´_`)。ああ、これからごめんなさいの手紙書こうかな。。。

« シンボルツリーよ! | トップページ | セルロースナノファイバーの憂鬱 »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

成果発表会の帰りに早速Wedgeを購入しましたが、痛恨の誤字がわかりません。何度か読み返したのですが・・・

わからないでいいです(笑)。固有名詞の間違いですから、直接先方を知っている人でないとわからないと思います。その分、その人からすると失礼なのですが…。
 

偶然、岡山から東京に戻る新幹線の中で、貴殿の記事を拝読させていただきました。
とっても興味深く、検索を重ねるうちに本ブログにたどりつきました。何かバケそうな技術ですね。
「ニ」と「リ」。そこだけ誌面を横にしてみれば解決するかも?

岡山の方なら気づくでしょうね(^^;)。
ちなみに、本日Yahoo!ニュースにこんな記事も書きました。

https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakaatsuo/20181225-00108982/

なおケボニー化木材の国産化も、岡山で進行するかもです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wedge1月号にケボニー化木材の記事:

« シンボルツリーよ! | トップページ | セルロースナノファイバーの憂鬱 »

無料ブログはココログ

森と林業と田舎