September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

森と林業と田舎の本

« 古民家改修の宿 | トップページ | 林業スクールの“名称” »

2019/03/27

ミツマタの花群落

十津川村より帰って来た。

期せずして紀伊半島内陸部一周してしまった。行きは五条市より国道168号線を南下したわけだが、今日は十津川村最南部より和歌山県北山村に入り、下北山村、上北山村、そして川上村、吉野町……というルートで帰ったからだ。

きつい……。丸1日、山の中を歩いたり運転していた気がする。

その中で、もっとも美しかったのは、これ。 

Dsc01288

ミツマタの群落に出会った。しかも花真っ盛り。これまでもミツマタ群落自体は何度か見ているが、今回ほど満開で、しかも目の前だったのは始めてかも。

人工林の林床に咲き乱れているのは、やはり過去に植えられたのだろう。和紙づくりをしていたのかもしれない。今は完全に野生化しているが。シカも食べないから、林床で増えたのか。これ、本気で取り組めば観光名所になるな。。。

« 古民家改修の宿 | トップページ | 林業スクールの“名称” »

森林学・モノローグ」カテゴリの記事

コメント

お近くで観光名所になりつつありますよ。

http://www.ztv.ne.jp/photoms/mitumata/mitumata.html

これはスゴイですね。でも、美杉ですか。お近くというには……(笑)。まあ、紀伊半島つながりですかね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 古民家改修の宿 | トップページ | 林業スクールの“名称” »

無料ブログはココログ

森と林業と田舎