無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« 「カンブリア宮殿」にワイスワイス | トップページ | フェルメールから動物園へ »

2019/03/09

Yahoo!ニュース個人筆者の書籍コーナー

今、書店で「Yahoo!ニュース 個人」書籍フェアが行われている。
 
これはYahoo!ニュース個人に執筆している筆者(オーサー)が出版した本を一同に介するという試み。
 
開いている書店は、東京と大阪だ。
 
▽東京
・丸善丸の内本店 → 2F新刊・話題書付近
・ジュンク堂池袋本店 →5Fビジネス新刊付近
・M&J渋谷店 → レジ前の新刊・話題書付近
▽大阪
・ジュンク堂大阪本店 → 2Fレジ横付近
・M&J梅田店 → エレベーター横、新刊・話題書付近
・ジュンク堂三宮店 → 5Fエスカレーター横付近
※ジュンク堂池袋店、三宮店では一部の書籍
 
 
さっそく覗いてきました。私が訪れたのは、大阪の丸善&ジュンク堂書店である。 
意外とわかりにくい。1階の入口付近なんだけど、導線から少し外れているからか。
 
1
 
さて、このどこに拙著があるか。。。。
意外と?わかりにくい(笑)。映えていないなあ。
 
2
 
アップです。背表紙だけだし、タイトルも地味。もっとも近著なんだが、こーゆーイベント時に合わせて、背表紙の装丁をもっと派手にすることを考えてもよいなあ。
3月1日に始まり3月31日まで各店舗で実施中。ご確認ください。 
 
せっかくだから、ヤフージャパンの大阪事務所からの夜景を紹介しよう。
グランフロント大阪 タワーA 37階である。
 
37_1
 
日没直前のマジックアワーである。淀川も見えるんだなあ。
 

« 「カンブリア宮殿」にワイスワイス | トップページ | フェルメールから動物園へ »

土倉庄三郎」カテゴリの記事

コメント

はじめまして‥‥で、いきなりお尋ねする失礼をお許しください。
視覚障害者の方に頼まれて、音訳のボランティアに携わっている者です。

現在関わっている本に土倉庄三郎の生涯を取り上げた章がありまして、そこに『年々戦勝論』の記述が。この読み方は、『ネンネン センショウロン』が正しいのでしょうか?かなり検索してみたのですが、情報に行き当たりません‥‥。途中で田中様のこのウェブサイトを見いだし、お尋ねする次第です。ご教示いただければ、幸いです。

土倉庄三郎の本ですか。(拙著ではないんだろうな……。)
「年々戦勝論」は、国会図書館でも調べていますが、とくに読み方の記述はなかったように思います。ただ土倉関係者の間では、ふつうにネンネンセンショウロンと読み上げていますね。
 
できれはメールでご連絡ください。(メルアドはプロフィールにも載せているはずです。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!ニュース個人筆者の書籍コーナー:

« 「カンブリア宮殿」にワイスワイス | トップページ | フェルメールから動物園へ »

June 2019
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

森と林業と田舎