September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

森と林業と田舎の本

« 「田植え」の生物的最適時期 | トップページ | ヤドリギが絶滅危惧種? »

2019/06/03

スズメバチは人類より上位?

ホームセンターをぶらついて目についたのが、これ。

スズメバチ捕獲器。

Dsc02068

最近は、こういうのも商品化しているのか。以前は、自作しろとか言われたのだけど。

誘引するのは発酵臭らしい。が、好みがあるそう。地域によっては焼酎がいいのか酒がいいのか。あるいは醤油とか(^^;)。

ただスズメバチというのは、今や日本の生態系のトップだという。肉食獣はほぼいなく、人間が君臨しているように見えて、その人間を襲って苦しめるスズメバチこそ、生態系ピラミッド(があるとして)の頂上に位置する……らしい。それにハチ類は社会性昆虫だから、ある意味人類以上の社会性を示している。

それに対する捕獲に挑むのは、人間が万物の霊長の座を取り戻す戦い(笑)。頑張ってください。

« 「田植え」の生物的最適時期 | トップページ | ヤドリギが絶滅危惧種? »

森林学・モノローグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「田植え」の生物的最適時期 | トップページ | ヤドリギが絶滅危惧種? »

無料ブログはココログ

森と林業と田舎