September 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

森と林業と田舎の本

« Yahoo!ニュース「もう一つの林業 雑木林を…」を書いた裏事情 | トップページ | ICTもAIも、日本林業にはいらない? »

2019/07/20

フォレストジャーナル創刊!

「フォレストジャーナル」を知っているだろうか。海外にはフォレストリージャーナルという名の雑誌はあるが……。

Img001_20190720211801

実は、これから創刊される雑誌。ちなみに上記の表紙は、ダミー。こんな風になるんじゃないかな、というものである。とはいえ世界最大の林業イベント「LIGNA2019」(ドイツの林業機械展かな)をレポートするそうだ。いきなり海外取材! 

日本で初めての林業雑誌になるんじゃないか。。。なんて書くと、「現代林業」「山林」等から抗議が来そうだが(笑)。

ま、ベタな業界雑誌ではなく、ポップな森林ビジネス雑誌をめざしているようだ。編集部では次世代林業メディア「FOREST JOURNAL」と打ち出している。 

いつ出るの? どこで売っているの? いくらするの?  と興味を持つ人も多かろう。

季刊と聞いた。創刊号は8月1日に出る。ただし市販はしない。価格はフリー。

そう、これフリーマガジンなのだ。つまりタダ。すげ~v(^0^)。配布先はよく知らないが、林業イベントや森林組合、市町村林務系部署、それに林業学校などになるだろう。

で、創刊号は、8月1日から3日まで長野市で開かれる次世代森林産業展で配布される……そうだ。

興味のある人、次世代森林産業展へどうぞ。私も実は初っぱなの1日にセミナーを開く(10時30分~12時)。タイトルは「林業に絶望する理由、希望を見出す理由」である。私も会場で、『絶望の林業』を先行販売する。(発売日は8月6日なのだが、なんとか1日に見本刷りを持ち込む予定。割引価格で販売しちゃう。)

Img002 Photo_20190720213201 セットでどうぞ。

 

« Yahoo!ニュース「もう一つの林業 雑木林を…」を書いた裏事情 | トップページ | ICTもAIも、日本林業にはいらない? »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Yahoo!ニュース「もう一つの林業 雑木林を…」を書いた裏事情 | トップページ | ICTもAIも、日本林業にはいらない? »

無料ブログはココログ

森と林業と田舎