無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« フォレストジャーナルWeb版 | トップページ | 「週刊東洋経済」に『絶望の林業』書評 »

2019/09/09

奈良シカ話さない講演

そろそろ告知しておこう。

Photo_20190909205701

9月21日に「明日の奈良の森を考える学習会」に招かれて語ることになった。場所は奈良女子大学。かつての奈良奉行所。
この会は、奈良県森林総合監理士会の主催。意外なようだが、日本で最初にできた森林総合監理士の組織である。これまで10回開いており、どちらかというと私は聴講する側だったのだが、今回話す側を務めることになった。

もちろんテーマは『絶望の林業』。出版記念でもあり、本には書けなかったことを曝露する会である。なお、即売会でもある(^^;)。多分、定価より安く売れると思いますが……重版になったばかりで、多少の誤字・誤記の訂正がなされた最新版。

もう2週間を切ったので、そろそろ準備をしなくては……と思い出したのだが、本の内容をなぞってはつまらないなあ、と考えて思いついたのが、「奈良で開くのだから、奈良でしか語れない、奈良ならではの情報」。奈良しか話さない、ナラシカ放さない、ナラシカの話。

7_20190909211101

え? 奈良のシカの話ではダメ? まあ、そうだろうな。。。ナラシカ話さないよ。

それなりに、奈良の森・奈良の林業の話を入れます。明日の奈良の森の話を。さて、絶望が広がるか。希望を持てるか。

« フォレストジャーナルWeb版 | トップページ | 「週刊東洋経済」に『絶望の林業』書評 »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フォレストジャーナルWeb版 | トップページ | 「週刊東洋経済」に『絶望の林業』書評 »

October 2019
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

森と林業と田舎