無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« コンフォルト」171号は国産広葉樹の特集 | トップページ | 日刊ゲンダイの『絶望の林業』書評 »

2019/11/17

NHK「木を伐る民」は何本大木を伐ったか?

これ、全国放送かどうか知らないが、今朝のNHK「小さな旅」という番組で「木を伐る民~奈良・吉野」があった。
実は奈良県内では昨夜も放送されたし、また再放送があるらしい。
再放送 毎週月曜 午前11時05分 (一部の地域を除く)
再放送 毎週土曜 午前5時15分

Dsc03492

短い素朴な旅番組だが、いきなり伐採シーンが続く。桶をつくるシーンもあるが、チョー大木の柾目の板ばかり。

Dsc03496 Dsc03498
Dsc03500 Dsc03493

どれもこれも、大物揃い。150年生から200年越えの大木ばかりが登場する。最後は240年生のヒノキだった。直径も1メートル近くのものが多い。

こんなのを見ていると、首里城の再建に使う材は、ここに十分あるんじゃね? と思ってしまった(笑)。

 

 

« コンフォルト」171号は国産広葉樹の特集 | トップページ | 日刊ゲンダイの『絶望の林業』書評 »

書評・番組評・反響」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コンフォルト」171号は国産広葉樹の特集 | トップページ | 日刊ゲンダイの『絶望の林業』書評 »

December 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

森と林業と田舎