無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« 本屋でトークショー | トップページ | 某所某組織のゴタゴタとラーメンの味 »

2020/01/16

「産業補助金は禁止」に合意なんだが……

ふと目に止まった記事。

日米欧が合意……産業補助金の禁止拡大をめざす 

新聞にも載っている。

Hxkeyelxqzdj0zj1579161996_1579162076

 

大雑把にまとめると、日本と米国、EUは、産業補助金を巡る世界貿易機関(WTO)規制の強化を求めていくというものだ。これは中国を意識した圧力との見方だが、ちょっと内容が気になる。

日米欧が無条件で禁止する補助金の対象として、4つあるという。

「際限のない保証」
「信頼できる再建計画のない破産またはその危機にある企業に対する補助金」
「過剰能力の分野または産業における独立の民間資本から長期の資金または投資を調達することができない企業に対する補助金」
「一定の債務の直接的な免除」

ある意味、当たり前の内容だ。産業は自律的に営まれるべきであって、政府が補助金の形で資金を注入すると、大きな齟齬が生まれる。中国はこれをやっているというのだが……。

字面を追いかけると、これは林業にぴったり当てはまらない? ずっと赤字なのに際限なく出し続けているし、破産状態の森林組合もあるし、どこも融資しない事業に融資どころか返済の必要ない助成をするし、債務の免除だって……。

ちょうど、こんな新聞記事もあった。

20200116_083905

今の政治は、タガが外れた底抜けのバラマキで、ルール無視の無責任体制なんだそうだ。そして「世も末です」。

これは、林業・木材業界のバブルだから、そのうち弾けるわなあ。

 

« 本屋でトークショー | トップページ | 某所某組織のゴタゴタとラーメンの味 »

政策・行政関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本屋でトークショー | トップページ | 某所某組織のゴタゴタとラーメンの味 »

February 2020
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

森と林業と田舎