無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« ネコロジー序説 | トップページ | マンガで語る民法改正……と森のしくみ »

2020/01/10

「紋様割箸」は使い捨てられるか?

所用があって、吉野高校を訪問したのだが、その玄関を入ったところにあったのが、巨大な根株輪切りであった。

7_20200110165301

さすが、吉野林業高校の伝統を引き継いでいる(現在は森林科学科)だけある。

が、私が目を止めたのは、その脇の壁に掛けられていた「紋様割箸」だ。

20200109_214400 Dsc03765

これは、吉野が割箸の産地であることを捉えて、何か割箸の新製品を、ということで企画されたものらしい。
ちょうど高校にはレーザー加工機があったので、割箸に美しい紋様を彫ったのである。……ただ驚いたのは、この企画は吉野町と電通とのコラボだということ。紋様も、電通の提供だとか。紋様だって著作権があるので、簡単に貸し出せるものではないのだが……いやはや、なかなかの人脈である。産官学協同プロジェクトらしい。

調べてみると,紋様割箸は、2015年のグッドデザイン賞を受賞していた。
購入できる店は、少ないながらも各地にあるようだ。

なかなか奥が深いのだが、しかし、こんなに美しく彫られた割箸を使ったら、1回ごとの使い捨てはできないだろうなあ。もったいない(笑)。これでは割箸需要は増えないよ~。

 

 

« ネコロジー序説 | トップページ | マンガで語る民法改正……と森のしくみ »

割り箸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコロジー序説 | トップページ | マンガで語る民法改正……と森のしくみ »

October 2020
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

森と林業と田舎