無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« 村尾行一先生、逝去 | トップページ | 驚異! ガチャガチャの世界 »

2020/07/30

娘の帰省と8月の仕事

娘が帰省するという。今晩、生駒に帰ってきた。娘の住まいは東京である。

私は、打診があったときに「東京もコロナ感染者が増えて大変だねえ。生駒も、最近は次々と感染者が出ているんだよ」とやんわり?返信した。

このニュアンス、わかるかな~。わかってくれよ、娘も京都住まいしていた時期もあるのだから(´Д`)。

ま、強行突破、強行帰省となった。娘の住むのは東京と言っても郊外で、都心には出ていないというのだが、安全第一だよ……。もちろん親としては歓迎だけど、ちょっとヒヤヒヤ。

一方で、ようやく再開しつつある仕事の一つとして、8月に講演が入っている。が、どうも怪しげな雲行きが……会場となる会館で中止を求める動きがあるらしい。人数を当初の予定の3分の1にして、徹底的な対策を施しての開催予定なのだが……。主催者ではなく、お役所(会館)側の腰がどんどん引けているという。まだ結論は出ていないけどね。

8月下旬にもいろいろ入っているのだが、大丈夫かなあ。

でも、明るい話題も一つ。rakutenブックスに、こんな告知が出た。

ツイッターで見つけたのだよ。

獣害列島(仮) 増えすぎた日本の野生動物たち(仮) (イースト新書)

あまりに早い告知にびっくり。まだ脱稿していません(笑)。でも、私は3月からこの本の執筆に取りかかったので、コロナ禍の自粛の際も、あんまりヒマではなかった。おそらく8月いっぱいがもっとも忙しくなる。

ともあれ、「新しい生活」は始まっている。

« 村尾行一先生、逝去 | トップページ | 驚異! ガチャガチャの世界 »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメント欄にてのご連絡を失礼申し上げます。
地産地消の「ペレットカーを作る」と人に言っている者です。8月に四国に旅行する際に、勉強のために吉野の山を一度見ておきたいのですが、ここがというおすすめの場所を教えていただけたら幸いに存じます。大変お忙しいところ申し訳ありませんが、ご著書「絶望の林業」で林業や山の全体を知っている人はいないのではないうかというご指摘にハッとさせられました。是非ともご指示をよろしくお願い申し上げます。

えっと、ちょっと確認させていただきたいのですが、四国に行く際に吉野の山というのは? 四国に吉野川はありますが、吉野山と言えば奈良県ですが。
それに観光名所を知りたいわけではないですよね?

詳しいことは、メールでお伝えください。
QZB00524@nifty.ne.jp

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 村尾行一先生、逝去 | トップページ | 驚異! ガチャガチャの世界 »

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

森と林業と田舎