無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« EUのガソリン車とプラ締め出しを真似ろ | トップページ | 私が期待する「森の利用法」 »

2021/07/16

テレビで紹介されたフォレスターアカデミー

今夜9時から、久しぶりに奈良テレビを見た。いやあ、地元局なんだけど、いつもテレビショッピングばかりやっている局なんで……(^^;)。

見たのは、「奈良フライデー9」という番組で、そこで奈良県フォレスターアカデミーを取り上げていたからだ。

20210716_213208 20210716_213100

実は、私は入学式に列席して以降、まだフォレスターアカデミーに行ったことがないんだよね。覗いてみたいなあ、と思いつつ、近くまでは何度も行っているんだけど……遠慮の塊になっておりまして……(^_^) 。

だから、どんな様子か知りたくて、この番組を見たわけだ。
うん、わりと真っ直ぐというか、ちゃんと本筋を抑えて説明していてよはかった。これまではニュース的扱いで、全国に開校相次ぐ林業大学校の最後列……みたいな感じだったのだが、20分近く費やして、開校した意図も含めて学生や学内の様子を紹介していた。
もともとは防災からスタートしていて、林業振興よりも国土保全の意識が強いこと、地元とのコミュニケーションを重視としていることなど。

ちなみに、「フォレスター」という名称から欧米のフォレスターと比べられがちだが、私はちょっと違うと思っている。奈良県フォレスターには、ある意味、県職や市町村職員の森林林業担当と同じで、公的意識が重要だと感じるからだ。林業という産業振興を軽んじるわけではないが、まずは健全な森林でしょ、それをつくることが先にあって、それができたら防災にもなるし、生物多様性も保てるし、レクリエーション効果も高まるし、(オマケのように)林業も営めるということである。その点、林業振興のためなら森林を破壊してもかまわない、と思っている林〇庁とは違う( ̄∇ ̄;) 。

……ところで、白状します。実は、リアルタイムで見ていない。9時10分からは「サマーウォーズ」見ておりました(^_^) 。やっぱり、こっちの方が魅力あるもんなあ。頭の10分を見た後に、録画したのを今見たのでした。

今度、こっそりアカデミーを覗き見しに訪ねてみようかな。

 

« EUのガソリン車とプラ締め出しを真似ろ | トップページ | 私が期待する「森の利用法」 »

書評・番組評・反響」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EUのガソリン車とプラ締め出しを真似ろ | トップページ | 私が期待する「森の利用法」 »

September 2021
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

森と筆者の関連リンク先