無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« Y!ニュース「林業が衰退したおかげでスギ花粉は……」を書いた理由 | トップページ | 『虚構の森』重版出来! »

2022/01/17

『虚構の森』は今……

27年目の今日。あの時、倒れた高速道路を間近に見たことをしみじみ思い出す。そしてトンガの海底火山噴火に思いを馳せる。各地の火山が活発になっていたのは、太平洋の奥深くでブルームが動き出したからか。

地球科学はプレートテクニクスから、プルームテクニクスに移りつつある。表面が動くのではなく、コアからマントルが噴き上がるのだ。これも当初は異論だったのだがなあ。

さて、最近の『虚構の森』の動きをAmazonでチェックする。

22110 22111 22112 2211422117

環境問題本の中で、一時期は2位まで上がったが、3位、4位当たりをうろついておりまする。やはり週刊東洋経済効果か。

これはわりと順調と言えて、版元の在庫もかなり減っている模様。そろそろ次の書評などが出ることを期待している。


« Y!ニュース「林業が衰退したおかげでスギ花粉は……」を書いた理由 | トップページ | 『虚構の森』重版出来! »

書評・番組評・反響」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Y!ニュース「林業が衰退したおかげでスギ花粉は……」を書いた理由 | トップページ | 『虚構の森』重版出来! »

May 2022
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

森と筆者の関連リンク先