無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« Y!ニュース「ウクライナ危機で、ウッドショックは…」を書いた理由 | トップページ | 確定申告と森林環境譲与税 »

2022/03/01

BLOGOSが閉鎖

BLOGOSを知っているだろうか。Yahoo!ニュースのようなネットニュースサイトである。

Photo_20220301212201

2009 年10月に開設された政治、経済分野を中心とした「日本初、提言型ニュースサイト」だそうである。そして私も記事を定期的に掲載されてきた。私の記事の一覧はこちら

もっとも、私の記事は、一部に書き下ろしもあるが、ほぼブログ記事の転載だ。随分前に転載依頼があって、無料で書き散らしているブログ記事を転載するならいいか、と思って了承した。たしか2013年ごろだったと思う。当時は、まだネット記事自体が新しくて、Yahoo!ニュースにも書き始めたばかりだったが、こちらは転載中心で、ギャラも支払われない。当時は余技だったのである(笑)。

でも、やはりブログより拡散力はあって、いまでもたまにSNSで紹介されたりする。ブログは今や時代遅れぽいが、何の、自分の管理できる拠点として重要なのだ。

ただブログなら許されるかと思って書いた(そもそも、「思いつきブログ」だ。)ものも、公のニュースサイトとなると、気をつけねばならない。そこで転載時に改めてチェックして書き改めることもしばし。言葉遣いに気をつけて(^^;)、裏を取っていない情報にはその旨記して。

一時はかなり盛んだったと思うのだが、それが急に「5月31日に閉鎖します」という連絡が来た。もともとLINEが経営母体だが、そのLINEがソフトバンクと経営統合したことも関係あるのかもしれない。だいたいBLOGOS閉鎖の記事がYahoo!ニュースで流れているよ。。。それに、LINE社は、ほかにLINE NEWSやlivedoor ニュース、Kstyle、Peachy、Fanthology!などのニュースメディアを持つ。こちらは一次情報を扱うようだ。ほとんど知らんけど。

新規拡散の時代から、いよいよ淘汰・集中の時代に入ったのかなあ、と思う。

 

そう言えば、国土交通省が道の駅2カ所の登録を抹消 採算に見合わない道の駅の登録抹消ラッシュも という記事もあった。「道の駅」が潰れる時代が来たのである。

道の駅は、トイレなどが24時間空いていて、地域の道路情報などを流す場として設けられたが、今や町おこしの拠点、自動車観光の拠点扱いとなっていた。地域の産物の販売も行われるからである。しかし、各市町村で乱立気味で、道の駅間が数キロしかないところや、交通量が極めて少ない道沿いにまで設けられるようになった。やたら豪華なところもあるが、それは維持費も大きくなる。

それらが閉鎖されるようになったのだろう。もはや拡大の時代ではなく、淘汰され拾取選択の始まったのだ。時代は縮小と再構築である。

 

« Y!ニュース「ウクライナ危機で、ウッドショックは…」を書いた理由 | トップページ | 確定申告と森林環境譲与税 »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Y!ニュース「ウクライナ危機で、ウッドショックは…」を書いた理由 | トップページ | 確定申告と森林環境譲与税 »

June 2022
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

森と筆者の関連リンク先