無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« コンビニバーの哲学を妄想する | トップページ | 仰天!「アマゾンの“空飛ぶ川”」 »

2022/03/25

カネノナルキ、金運落ちたか

カネノナルキ、という木を知っているだろうか。金のなる木。成金草ともいう。なんとも下品な名前をつけたものだ。正確には樹木ではなく草本に入ると思うが……。

和名はなんだろうか。多肉植物のベンケイソウの一種である。ベンケイソウ科クラッスラ属で、フチベンケイソウと記したものもある。

実は我が家にはたくさんある。とくにベランダでは多肉植物ばかり育てている。何より簡単だから。水やりは少なくてよいので忘れても助かりやすい。それに土か水に触れると、すぐに根が出て育つから増やすもの簡単。

ただ寒さに弱いので、冬の間は室内に入れておかねばならない。その一つが……。

Photo_20220325212501

いきなり太い枝が落ちた。縁起でもない。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。金運が落ちる予告だろうか。

何か折れるようなことをしただろうか、と疑ったが、何もしていない。折れたところを見ると、どうやら自然落下らしい。冬の間は水はほとんどやらなかったが、それ以上に日光不足のせいだろうか。多分、このままじゃ全体が維持できん! と悟って一部の枝を落としたのだろう。植物も自己犠牲精神がある。

ま、あわててベランダに出した。もう暖かくなってきたから。もっとも夜は摂氏2~3度まで下がるのだが。
それに折れた枝も水入りバケツに差して、せっかくだから新たな鉢で育てる予定。

カネノナルキを増やして金運がよくなりますように。

ちなみに写真の鉢植えの一部に写っている大きな葉は、セイロンベンケイソウだ。こちらはハカラメともいう。葉から芽が出るから。。。和名は単純なのだ。こちらも増やして正論を吐けますように。

 

« コンビニバーの哲学を妄想する | トップページ | 仰天!「アマゾンの“空飛ぶ川”」 »

森林学・モノローグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コンビニバーの哲学を妄想する | トップページ | 仰天!「アマゾンの“空飛ぶ川”」 »

May 2022
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

森と筆者の関連リンク先