無料ブログはココログ

森と林業の本

« 北紀行~アイヌとムーミンの狭間 | トップページ | 札幌の街に何がある »

2022/10/30

コロボックルの正体はムーミン?

今日は朝から函館の街を歩く。まず、朝市のどんぶり横丁で腹ごしらえ。

その後、コロボックルに会う。そうか~北海道のムーミンはコロボックルだったんだ。その線で札幌でしゃべろう。

20221030_151947

明日は休館日でウポポイのアイヌ博物館に行けないのだが、代わりに行った北方民俗資料館(函館博物館の別館扱い)は凄いよ。第一級。ここの資料なくしてアイヌの何を展示するのか。

20221030_152049

清の皇帝の着る五本爪の竜が描かれた蝦夷錦もあるでよ。

さて、午後はお仕事。

20221030_151849

楽しませていただきました。持ち込んだ本も全部売れたし。

« 北紀行~アイヌとムーミンの狭間 | トップページ | 札幌の街に何がある »

森林学・モノローグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北紀行~アイヌとムーミンの狭間 | トップページ | 札幌の街に何がある »

May 2024
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と筆者の関連リンク先