無料ブログはココログ

森と林業の本

« 睡蓮と金魚の関係 | トップページ | 森林から見た、北米と東南アジアの相似性 »

2023/06/12

ヘラジカを映すだけの番組があるなら…奈良は

スウェーデンには、森に約30台のカメラを設置し、ヘラジカをはじめとする野生動物の姿を24時間、そのままにライブ中継する番組があるそうだ。5年前に始まったこの番組は大人気で、今年も始まったとのこと。

魅力は「何も起きない」こと、超スローなヘラジカ番組 スウェーデン

Photo_20230612162401

もともとは、ノルウェーで始まったスローテレビだ。延々車窓風景だけを映し続けたり、クルーズ船の様子を映したり。なんと5日間続けたという。さらに焚き火の薪が燃える炎を映し続けたり。

なんだか環境ビデオみたいで、それを見続けるのは瞑想みたいだそうだが、こんなに人気があるなら、日本でもやってくれないか。内容はヘラジカに対抗して奈良のシカ、ナラシカでいいのではないか。

奈良公園にカメラを設置して、ひたすらナラシカを撮影する。おそらくヘラジカより面白い。何もないということはなく、むしろ観光客との絡みはかなり面白い。
たとえば横断歩道の前にカメラを設置したら、赤信号では立ち止まるシカが映し出されるだろう。しかし、車が来ないと、そろそろと赤信号でも渡る。周りと見て、観光客の動きにも目を配る。また鹿せんべいをねだる姿もかいま見られるし、子鹿を守るべく高ぶる親シカも目にするかもしれない。逆になんとかナラシカと並んで写りたいと悪戦苦闘する観光客(とくに外国人)もいる。

私も奈良公園を訪れたらよく観察しているが退屈しない。かなり変化に富んでいるのだ。

ナラシカを映すと、そこに人が入り込む、許可なく人の顔が映ると肖像権だなんだと言われそうだが、最近はかなりAIで自動ぼかし処理できそうだし、ウケると思うよ。

それに、こうした研究もある。

奈良公園のシカ、コロナ禍で「おじぎ」をしなくなる、研究

テレビを見ているだけで研究ができる、かもしれない。

やるなら奈良テレビだな。だって、ナラシカが地元…というだけでなく、奈良テレビの放送欄を見てほしい。

20230612_173321

買物情報とテレビショッピングを除けば何がある? これらの番組の視聴者は、買い物するためではなく、ただ眺めているだけの人も多いはず。そこに差し替えると簡単。シカを眺めている方が健康的だろう。え、収入源? 視聴率が上がればCM代も上がるだろう。

 

« 睡蓮と金魚の関係 | トップページ | 森林から見た、北米と東南アジアの相似性 »

ナラシカ・動物・獣害」カテゴリの記事

コメント

奈良テレビは今年で開局50周年
歴史を調べようとしたら
奈良テレビの大株主が
奈良県に奈良県の銀行
かつてはプロ野球チームもあった
巨大鉄道グループに混じって
某宗教団体も大株主とは
ところで朝の4時前放送の算数教室
生放送見ている小学生はいるのかなあ

朝4時の番組は、「探偵ナイトスクープ」で紹介されて有名になったかも(笑)。
この時間に見ている小学生はヤバい。

奈良テレビのニュースから
14日の奈良テレビ(ヤフーニュース配信)によると
13日に山下知事に表敬訪問した女性が
奈良市出身で、大阪・関西万博のテーマ事業プロデューサー
あれ、この人って東京オリンピックの記録映画の
某放送局ではねつ造放送して問題になったような
始まる前から、なんだかイヤな予感が

あのパワハラ問題まで起こした映画監督ですね(笑)。映画はまったく採算合わないのに、なぜか引っ張りだこ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 睡蓮と金魚の関係 | トップページ | 森林から見た、北米と東南アジアの相似性 »

July 2024
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

森と筆者の関連リンク先