無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« 3月のボウフラ | トップページ | 台湾山岳案内! »

2024/03/25

『盗伐 林業現場からの警鐘』刊行1週間前だから

『盗伐 林業現場からの警鐘』が書店に並び始めるのは東京で4月1日から。おそらく2日には全国的に店頭に並び始めるだろう。Amazonなとネット書店もそれに準じているはず。

Photo_20240325153201

そこで1週間前記念?の大サービス。

「おわりに」を先行披露しよう。ちなみに目次と序章は、新泉社のホームページに掲載されている。

『盗伐 林業現場からの警鐘』

こちらのサイトの「立ち読み(PDF)」とあるところをクリックしたら開かれる。「書店サイトへ」とある方は、Amazonを始めとしてネット書店に飛べる。

そこで、ここでは出血大サービスの後書きだ。

Img_20240325150726 Mze9vqllyyh6anu1711347944_1711348116-2

ただし、全文というわけにはいかないので、後半をカットしている。前半で私の盗伐体験を紹介しているので、ご一読あれ。たしか、私の森が盗伐に合った際は、ブログにも記したと思うのだがなあ。まだ確認していない。

書店で気になる本を手にとった時は、つい後書きや解説を読みたくなる。とくに文庫本は。なんとなく、そこに世間の評価や作者の思いが記されていて、それを知ると本文を読む際の参考になる気がする。購入する際には、そうした情報がほしくなる。ネタばれまで行くと困るのだが、やはり多少のヒントを得て、購入の気持ちを後押しするのだ。

これが、そうした未読の読者の参考になれば。

 

 

« 3月のボウフラ | トップページ | 台湾山岳案内! »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月のボウフラ | トップページ | 台湾山岳案内! »

May 2024
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と筆者の関連リンク先