無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« モクレポ31号に能登半島地震報告と | トップページ | 土倉庄三郎講演会 »

2024/04/19

今年のタケノコ事情

Yahoo!ニュースから「タケノコ大豊作 異例の安さ…100g38円も!? 好天続き…1本4kg超“おばけサイズ”も」(テレ朝ニュース)という記事にコメントを付けないかという提案があった。正直、のどかな季節もの記事にコメントなんて必要あるの?と思ったのだが、たまたま私もタケノコの記事を書こうとしていたので(^^;)、コメントを付けた。

私も、先日タナカ山林にタケノコを堀りに行ったのだ。例年は連休前なのだが、今年は早くから温かいので出ている可能性が高いと睨んでいた。

が、想像どおりであった。

20240414-134336 20240414-134512 20240414-134742

見事にイノシシに先を越された。タケノコそのものは出ている様子だが、全部掘られていた。1本だけ、タケノコの頭が出ているものがあったので喜んで近づくと、裏側がかじられていた。イノシシはかなり贅沢な食べ方をする。一齧りして捨てているものが多い。ムカつく。

ニュースでは豊作自慢をしているが、そのうちイノシシが増えてタケノコどころじゃなくなるぜ、と恨みと予言のつもりでコメントを書いたのであった。ちなみにクマもタケノコが好物。

また日を空けて、イノシシがタケノコに飽きた頃に堀りに行くか。なんだか、イノシシの残したものを拾うみたいで悔しいけど。

« モクレポ31号に能登半島地震報告と | トップページ | 土倉庄三郎講演会 »

生駒山中・身近な自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モクレポ31号に能登半島地震報告と | トップページ | 土倉庄三郎講演会 »

May 2024
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と筆者の関連リンク先