無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« エセ屋上緑化で見た木の根っこ | トップページ | 司法を支配するもの »

2024/04/01

フォレストジャーナル記事2本の秘密

フォレストジャーナル19号が発刊された。

Fj19_800x600

ネットで読みたい人は、こちらから。もちろん紙版もある(無料)から、ほしい人は申し込んで欲しい。

そこに今回は、2本も記事を書いた。連載の「希望の林業」だけでなく、能登半島地震と林業についても記す。

1_20240401111201 2_20240401111201

林業カードゲームの紹介などマニアックなことを取り上げたが、注目してほしいのは、筆者、つまり私の紹介欄だ。

「希望の林業」では、こんな形で。

3_20240401111501

どうだ。さっそく『盗伐 林業現場からの警鐘』の紹介である(^_^) 。そして能登半島記事には。

4_20240401111601

『山林王』を残した。なかなかの配慮である(笑)。ちなみに右肩にある「もりラバー林業女子@石川」とは、本文記事とのつながりであって、私とは関係ない。あ、取材はしたか。

フォレストジャーナルはフリーペーパーで、林業関係の広告で成り立っているが、しっかり盗伐記事を書かせてくれる。地震被害のようなジャーナリスティックな記事も扱う。その点が、ほかの(有料の)林業雑誌と違う。なかなか懐が広いのである。

 

 

« エセ屋上緑化で見た木の根っこ | トップページ | 司法を支配するもの »

取材・執筆・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エセ屋上緑化で見た木の根っこ | トップページ | 司法を支配するもの »

May 2024
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と筆者の関連リンク先