無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« 木材マニア向けの平城宮跡 | トップページ | 伊吹山の森林限界 »

2024/04/29

リンゴの木復活

庭の任後の木に葉が繁った。花もたくさん咲いたが、もう散った。

1_20240429221001

何を驚いている?と思われるかもしれないが、昨年この木は夏にカミキリムシにやられたのだ。

今の木の幹をよく見てほしい。

3_20240429221101

このとおり、幹に幼虫が入り、川はめくれ内部を食い荒らされた。

2_20240429221101

これが昨年の秋の様子。

それも幹のいたるところだ。せっせと退治しようとしたが追いつかず……。

だから、今年はほとんど諦めていて、いっそ早めに切り倒して別の木を植え直そうかと思っていたのである。実は次の木の選定までしていた。
結果的に放置したのだが、すると、春になると葉の芽が付きだして、あれよあれよと茂り、なんと白い花まで咲いた。復活!したのである。

本当にリンゴの木は元気になったのか。実はつけるのか。(そもそも、4月の始めの時期に花が咲くのも早すぎないか? なんか季節を間違っているような気がする。まあ、これは気候のせいだろうが。)

ともあれ、有り難いことではあるが、リンゴの木の復活が本物か見極めたい。

« 木材マニア向けの平城宮跡 | トップページ | 伊吹山の森林限界 »

生駒山中・身近な自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木材マニア向けの平城宮跡 | トップページ | 伊吹山の森林限界 »

May 2024
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と筆者の関連リンク先