無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« 木製ハブラシ | トップページ | 「ししおどし」の“しし”とは? »

2024/05/05

そうだ、奈良行こう!!!

京都に行った限りは、奈良にも行かねばならない。

やはり、奈良も混んでいた。国の内外の行楽客でごった返し、駅のホームに下りても前に進めないほど。これが仕事でなかったら、逃げ出したくなる。仕事とは、もちろん奈良公園の奈良のシカ、ナラシカのご尊顔を仰ぎ奉るためである。奈良県民は、年に幾度はナラシカに詣でねば市民権を剥奪される。ま、実際は仰ぐというよりは見下ろしていたが…。

20240505-112046

驚いたのは、素性の悪いナラシカが増えたこと。赤信号を渡っているではないか。こんなことは、コロナ禍前にはなかったことだ。コロナ禍で人気がなくなったのをこれ幸いと信号無視を覚え、コロナ禍明けのインバウンド景気で外国人からの人気が集まったためか、そこのけそこのけ、ナラシカ様が通る…と神鹿としてのマナーを失ってしまったようだ。ああ、嘆かわしや。

そして、見つけた植物虐待の動かぬ証拠。

20240505-114516

ここまで木が太るまで何年かかったか。その間、放置したのか。柵を外す木づかいならぬ気遣いはなかったのか。

20240505-114351

パイナップルではないよ。

目が汚れたので、萬葉植物園に入って美しい花を愛でようと思ったが…。

5_20240505211801

名物の藤の花は終わりを迎え、カキツバタが咲いていた。

« 木製ハブラシ | トップページ | 「ししおどし」の“しし”とは? »

ナラシカ・動物・獣害」カテゴリの記事

コメント

鹿までも人間の悪いところを見習っているようですね

根本は、オーバーツーリズムですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木製ハブラシ | トップページ | 「ししおどし」の“しし”とは? »

May 2024
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と筆者の関連リンク先