無料ブログはココログ

森と林業と田舎の本

« 新商品ファイヤーウッドスティック? | トップページ | 13日「大竹まことゴールデンラジオ」出演予定 »

2024/05/08

タケノコもどき退治

連休明けの雨上がり明け。いよいよタケノコ最終シーズンである。

そこでタナカ山林を訪れると、想定どおりの状態に。

1_20240508163701 2_20240508163701 3_20240508163701 4_20240508163701

竹一歩手前というか、タケノコもどきというか。

こうして伸びたところを叩き伐るのが、もっとも竹にはダメージになる。伸びるのにエネルギーを使った後だから。こうして竹退治をしておけば、あまり雑木林に延びてこない……かどうかはわからない(^^;)。竹にはなっても、スコップで叩くと、簡単に伐れて折れる。それが楽しい。なんか怪力になった気分。

ただ、こんな竹もどきでも、実は食べられる。今回は採取をしなかったが、経験的に伸びた竹もどきの穂先の部分は十分柔らかく、食せるのだ。

代わりに、まだ地上に顔を出したばかりのタケノコを3本収穫。これで自家用には十分だろう。

その後は、ラッキーガーデンでお茶する。連休中はごった返しているから遠慮していたが、今ならゆったりできる。ちなみにスタッフは、みんなスリランカ人だった。日本人スタッフは休暇に入ったらしい(^_^) 。

20240508_143758
バナナが育って南洋気分になれる。

20240508_145643 
なんとなく隠れ家ぽい個室も誕生していた。ここに一人で籠もると隠遁気分が味わえるよ(´_`)。

 

 

« 新商品ファイヤーウッドスティック? | トップページ | 13日「大竹まことゴールデンラジオ」出演予定 »

生駒山中・身近な自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新商品ファイヤーウッドスティック? | トップページ | 13日「大竹まことゴールデンラジオ」出演予定 »

May 2024
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

森と筆者の関連リンク先