無料ブログはココログ

森と林業の本

« 『都市に侵入する獣たち』を論じるジャーナリスト宣言 | トップページ | 金魚の行方 »

2024/07/05

西日本新聞の記事から北海道の盗伐を思う

西日本新聞6月29日号に私のインタビューが載ったとの連絡。ただし、記事は以前に北海道新聞に載ったものと同じ。両紙は北海道と九州のブロック紙として、記事の提携をしているのか。

629

それで思い出した。この記事が北海道新聞に掲載されたとき(6月9日)、北海道の林業家から電話が版元に入ったらしい。それによると、北海道でも大規模な盗伐が起きているという告発だった。久しぶりに自分の山を見に行ったら木が全部伐られていたこと、それを警察に届けても相手にされないこと、自治体も動かず、弁護士に相談しても「金にならない」と断られたこと……。見事に宮崎県と同じ状況が起きているのだ。

それも一カ所ではなく、各地から声が聴こえてくると。ただみんな泣き寝入り状態で、公になっていない。なかには森林組合が関わっているともいう。

もちろん、まだ私は現地確認していないのだが、やはりなと思う。必ず全国で起きていると思っていたし、とくに北海道は可能性が高い。ほかにも東北や中国、四国も起きているはずだ。北関東もあるんじゃないかな。ようするに全国である。

21_20240705204401

以前訪れた冬の北海道の林業風景。

これから、各地から噴き出る可能性がある。これは、現地を訪ねる余裕はあるかなあ。

 

« 『都市に侵入する獣たち』を論じるジャーナリスト宣言 | トップページ | 金魚の行方 »

書評・番組評・反響」カテゴリの記事

コメント

他人の財産を勝手に奪う行為。これは泥棒でしょう。なぜ警察が動かないか理解できません。
岡山県…少なくとも弊社の活動範囲の中では盗伐は聞きません。…いや、知らないだけかも?

警察は、基本的に仕事を増やしたがりません。詳しい考察は拙著『盗伐 林業現場からの警鐘』を読んでいただきたいですが、森林犯罪は立証が非常に面倒で、しかも現場は山なので行くだけでも大変。つまり仕事が増える。
いかに仕事をしないか、という論点で警察を見た方がいいですよ。加えて被害者も盗伐されるのを恥」と見る感性があるらしく、表沙汰にしません。
でも、よーく探してください。岡山県にもあるかと思いますよ。広島はあるらしい。

 お暑うございます。
 島根では10年ほど前に、山主の方から直接聞きましたね。訴訟すると其の時点では仰っていましたが、その後はそんな話を聞いていません。
 ご存知かと思いますが島根は大型のバイオマス発電所が二箇所ありまして、その関係の伐採業者がやっているらしいです。その会社の会長の知り合いであるお爺さんが、「そんなもの金で解決できる」と会長が嘯いていたと言っていました。
 そして、其の会社にはその後ですが、県の振興センターの林業担当部長だった人がリタイア後に勤めていたりします。
 田中様が12年くらい前に、此方で講演会をされた時に質問していた方ですが・・・
 まあ、島根県は大規模林業を推進していますし、各自治体の林業担当者も緩かったりしますからやりやすいのかもしれません。
 近い将来に豪雨災害で河口域の市街地が水没したとしても、大規模皆伐も其の要因になった事はほとんどの人達は気が付かないのではないでしょうか。
 田舎は平和です。

 暑さ厳しきおりご自愛下さい。いつも為になる記事を有難うございます!拝

島根でも盗伐はありますか。「お金で解決できる」と言うけど、それは多分示談という名の端金ですよ。利益の10分の1、いや20分の1も出さないと思う。

島根の講演と言われると、ぼんやり記憶がありますが……さすがに内容は覚えていない(^^;)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『都市に侵入する獣たち』を論じるジャーナリスト宣言 | トップページ | 金魚の行方 »

July 2024
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

森と筆者の関連リンク先